水なすハウスの内張りを施す

日に日に寒さが増す中、水なすハウスに内張りを施しました。使ったビニールは、今年水なすのトンネルに使ったビニールの古を利用しました。このビニールはトンネルのほか、水なすシーズンの終わりにハウス内の土の太陽消毒にも用いたもので、何と3度目の登場です。お陰で、2重張りはただで済みました。
 来シーズンの水なすは、来年1月と、昨年より一ヶ月早く予定していますので、この内張りが威力を発揮しそうです。特になす伝水なすハウスは岸和田の山間部に位置し、平地より2度くらいは気温が低いと予想されますので、この内張り無しには水なすの1月定植は無理だった思われますので、とても安堵しております。

DSC_0072.JPG
⇒水なすの「なす伝」ホームページへ・水なす、トマト、野菜のスィーツなどを紹介

⇒水なすの「なす伝」オンラインショップへnasu-den on line shop